Contents










JRIAのこれから(お知らせ・今後の予定)



クールビズ実施のお知らせ
協会では、10/31 までの期間、クールビズを実施しております。 事務局の軽装にご理解を賜りますようお願い致しますとともに、皆様におかれましても楽な服装にておいで下さい。 よろしくお願い申し上げます。


つくば事務所の統合、東京本部移転のお知らせ(予告)
5月23日の総会において平成30年度事業計画・収支予算のなかで説明しご承認いただいた、東京本部縮小、 つくば事務所廃止の具体化について検討を進め、下記の通り新事務所に移転集約する方向で実施する予定です。
なお、事務所面積を現在の38%に縮小合理化するのに伴い、大会議室を廃止し、必要に応じて貸会議室を活用することになります。 ご不自由をかけることになりますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

●新事務所
〒113-0033 東京都文京区本郷3-18-1 奈良部ビル3階
(現在地から300m離れた場所です。)
電話、ファクシミリ、電子メールアドレスは、変更なし。
移転予定日:8月4~5日。8月6日以降は新事務所で執務します。

●今後のスケジュール
8月4・5日 荷物等搬出・搬入
8月6日~新事務所で執務開始。関係機関等にお知らせ
旧事務所は原状復帰工事を行うため使用不可。郵便物等は転送されます。
9月11日 総合役員会・理事会
9月30日までに住所変更登記


グライコサイエンス未来産業開拓研究会 事前説明会のご案内
JRIAでは、この度産総研の研究者の協力を仰ぎ「グライコサイエンス未来産業開拓研究会」を発足させることといたしました。 本研究会では、2030年の社会の未来図を、参加者間での自由・闊達な意見交換により描き共有した上で、 その未来図実現に向けて関連する「グライコサイエンス(Glycoscience)」各要素技術への“紐付け”を行うことで、 バックキャスト手法による新たな産業の可能性を検討することを目的としています。
7月25日開催予定の「グライコサイエンス未来産業開拓研究会」第1回会合(設立会合)に先立ち、 事前説明会を以下の通り開催しますので、ご関心をお持ちの企業の方は是非ご出席くださるようお願い申し上げます。 (事前申し込みが必要です)
日時:平成30年7月12日(木)14:00~15:00
場所:一般社団法人研究産業・産業技術振興協会東京本部会議室
●プログラム
1. 挨拶 獅山専務理事
2. 研究会の設立趣旨について
3. 研究会の進め方について
4. 会員登録等について
5. 第1回日程等について
6. その他
●参加を希望される方はメールにて以下をご連絡ください。
件名を「グライコサイエンス未来産業開拓研究会事前説明会参加希望」として、本文に以下をご記入ください。
1. 氏名
2. 企業名・部署・役職
3. メールアドレス
メール返信先:tsukuba1@jria.or.jp


研究産業政策懇談会
テーマ:平成31年度産業技術政策の方向性を示す「統合型イノベーション戦略」
開催日時:7月13日(金) 16:00~17:30
開催場所:JRIA会議室


パートナー機関イベント情報



第45回(平成30年度)岩谷直治記念賞募集のお知らせ
(公益財団法人 岩谷直治記念財団)

岩谷直治記念賞は、わが国高圧ガス関係諸事業の発展に尽力した岩谷直治氏の業績を記念し、 エネルギーおよび環境に関する優れた技術開発で、かつ顕著な産業上の貢献が認められている業績を表彰することにより、 斯界の一層の発展を図り、国民生活の向上に寄与することを目的とします。 応募を考えておられる企業は当協会が推薦しますのでお申し出ください。

詳細は 岩谷直治記念財団ホームページ をご覧ください。
応募期間は6月1日から8月31日までです。


第396回講習会(見学会)のご案内(公益社団法人 精密工学会)
最先端の研究室(工場)めぐり「精密加工の次世代スタイルを垣間見る株式会社入曽精密」 株式会社入曽精密は独自の精密切削加工、微細組立技術を活かして多種多様な精密部品を製造しています。 その技術力は、世界最小 サイコロ、アルミの薔薇、メタルのバザラ大将などユニークなアプローチでPRされており、 これまでに多くのメディアでも紹介されています。本工場めぐりでは、「世の中の役に立つ人になりたい!」、 「独自ノウハウを全ての現場へ!」をモットーに新たな技術開発に挑む斎藤社長の講演と工場見学により、世に多くのナンバーワン、 オンリーワンを送り出してきた同社の一端をご紹介いたします。 工場見学では、同社が今年 1 月に発表した立型3軸 MC 機内に搭載することで全方位自動切削加工を実現する「ORIGAMI」を公開します。 ワンチャックで作業 者が工作物に触れることなく全ての工程を完了させるプロセスを実演します。 他にも超低接触圧の工具長補正ツール「HAGOROMO」、工作物を取り外さず加工状況をチェックできる「AMATERASU」などの実演も予定しております。

日時:平成30年8月2日(木)13:00~17:00
見学先:株式会社入曽精密
〒358-0032 埼玉県入間市狭山ケ原369-1(武蔵工業団地)
申込締切:平成30年7月26日(木)
お申し込み:公益社団法人 精密工学会 オンライン申込フォーム
講習会詳細:詳細PDF
                                                                                                                            

JRIAのひと月(事業報告・活動報告 6/1~6/30)



6/19 14:00-17:30 検査・分析委員会 @JRIA 会議室
H30年度は、WG分けを廃止して、アンケート(竹井委員リーダー)、講演などによる調査(三島委員リーダー)、 訪問調査(小野委員リーダー)の3項目について活動いたします。アンケートの外部委託は止めて、経費を節減します。

6/21 15:00~17:00 研究産業技術懇談会(三木会)@JRIA会議室
産総研 イノベーション推進本部 総括企画主幹 鳥村政基氏より「産総研におけるオープンイノベーションと産学官連携」と題する講演、 及び 産総研 計量標準総合センター 工学計測標準研究部門 幾何標準研究グループ長 阿部誠氏より 「産業用大型X線CT装置導入に関する戦略検討状況」と題する講演をいただき、その後活発な質疑応答が行われた。出席者6社6名

6/22 14:00-17:30 ナノ領域元素分析標準検討委員会 @JRIA 会議室
3年間の新規採択JKA補助事業(3/4補助、1/4自主)の初年度として活動します。 自己資金調達と事業実施計画(高分解能・低加速度SEMおよびTOF-SIMS)について議論しました。



実績・予定-協会スケジュール(予定は確定分のみ掲載しています)



<6月>
6/19 14:00~17:30
検査・分析委員会 @JRIA 会議室
6/21 15:00~17:00
研究産業技術懇談会 @JRIA 会議室
6/22 14:00~17:30
ナノ領域元素分析標準検討委員会 @JRIA 会議室

<7月>
7/ 3 15:00~17:30
研究開発マネジメント委員会 @JRIA会議室
7/12 14:00~15:00
「グライコサイエンス未来産業開拓研究会」事前説明会 @JRIA会議室
7/13 15:30~18:00
研究産業政策懇談会 @JRIA会議室
7/18 13:00~17:30
産業用大型X線CT装置の導入に関する戦略策定委員会 @JRIA会議室
7/18 16:00~19:00
検査・分析ハイレベル会合 @交詢社
7/25 15:00~17:00
「グライコサイエンス未来産業開拓研究会」第1回会合(設立会合)

<8月>
8/3 14:00~16:00
第2回企画評価WG会議 @JRIA会議室
8/ 4~5
事務所移転

<9月>
9/ 3 13:00~17:30
産業用大型X線CT装置の導入に関する戦略策定委員会 @場所未定
9/11 15:00~15:30
第18回総合役員会 @KKRホテル東京
9/11 15:50~16:10
第22回理事会 @KKRホテル東京
9/11 16:10~17:30
八大学工学系連合会との意見交換会 @KKRホテル東京

○最新の協会スケジュールは、HPのトップで参照できます。
www.jria.or.jp


奥 付



最後までお読みいただきありがとうございました。
また、皆様の忌憚のないご意見を頂戴できればと存じます。

研究産業・産業技術振興協会(JRIA)ニュースについて
本ニュースは、関係部署に転送いただき、ご活用いただけますと幸いです。
また、非会員関係先等への転送にもご協力いただきますようお願いいたします。
バックナンバー: www.jria.or.jp/jria-news/main.html
JRIA ニュースの送付先アドレスの変更やご不要な場合は下記事務局までご連絡願います。


研究産業・産業技術振興協会(JRIA)ニュース
2018.6号 (Vol.184号) 2018/6/30 発行

発行元 一般社団法人 研究産業・産業技術振興協会
〒113-0033 東京都文京区本郷 3-23-1 クロセビア本郷ビル 2F
TEL.03-3868-0826 FAX.03-5684-6340 www.jria.or.jp
事務局 企画交流部主任 松田香織
E-mail: matsuda@jria.or.jp


HOME