Contents











JRIAのこれから(お知らせ・今後の予定)



クールビズ実施のお知らせ
協会では、10/31 までの期間、クールビズを実施しております。 事務局の軽装にご理解を賜りますようお願い致しますとともに、皆様におかれましても楽な服装にておいで下さい。 よろしくお願い申し上げます

委員会委員募集のお知らせ
「平成30年度の調査委員会活動の御案内および参加者募集について」をJRIAホームページに掲載しました。 ご希望の委員会、新たな委員会のご提案があれば、6月8日までに回答をお願いします。 会員皆様の積極的参加を期待しております。

第1回研究産業技術懇談会(会員様向け)開催のお知らせ
日 時:6月21日(木) 15:00~17:00
(終了後簡単な懇親会を開催します。参加費1000円)
場 所:JRIA東京本部
テーマ:
産総研におけるオープンイノベーションと産学官連携
講師 イノベーション推進本部 総括企画主幹 鳥村 政基 氏
産業用大型X線CT装置導入に関する戦略検討状況
講師 計量標準総合センター 工学計測標準研究部門 幾何標準研究グループ グループ長 阿部 誠 氏
申込先:企画交流部 松田 (jria-cto1@jria.or.jp)
参加申込期限:6月8日(金)


パートナー機関イベント情報



第45回(平成30年度)岩谷直治記念賞募集のお知らせ
(公益財団法人 岩谷直治記念財団)

岩谷直治記念賞は、わが国高圧ガス関係諸事業の発展に尽力した岩谷直治氏の業績を記念し、 エネルギーおよび環境に関する優れた技術開発で、かつ顕著な産業上の貢献が認められている業績を表彰することにより、斯 界の一層の発展を図り、国民生活の向上に寄与することを目的とします。 応募を考えておられる企業は当協会が推薦しますのでお申し出ください。
詳細は 公益財団法人 岩谷直治記念財団ホームページ をご覧ください。
応募期間は6月1日から8月31日までです。

第396回講習会(見学会)のご案内(公益社団法人 精密工学会)
最先端の研究室(工場)めぐり「精密加工の次世代スタイルを垣間見る 株式会社入曽精密」 株式会社入曽精密は独自の精密切削加工、微細組立技術を活かして多種多様な精密部品を製造しています。 その技術力は、世界最小 サイコロ、アルミの薔薇、メタルのバザラ大将などユニークなアプローチで PR されており、 これまでに多くのメディアでも紹介され ています。本工場めぐりでは、「世の中の役に立つ人になりたい!」、 「独自ノウハウを全ての現場へ!」をモットーに新たな技術開発に 挑む斎藤社長の講演と工場見学により、 世に多くのナンバーワン、オンリーワンを送り出してきた同社の一端をご紹介いたします。 工場見学では、同社が今年 1 月に発表した立型 3 軸 MC 機内に搭載することで全 方位自動切削加工を実現する「ORIGAMI」を公開します。 ワンチャックで作業 者が工作物に触れることなく全ての工程を完了させるプロセスを実演します。 他 にも超低接触圧の工具長補正ツール「HAGOROMO」、工作物を取り外さず加工状況をチェックできる「AMATERASU」などの実演も予定しております。
日時:平成30年8月2日(木) 13時00分~17時00分
見学先:株式会社入曽精密
〒358-0032 埼玉県入間市狭山ケ原 369-1(武蔵工業団地)
株式会社入曽精密 アクセス
申込締切:平成30年7月26日(木)
第396回講習会 第26回最先端の研究室(工場)めぐり 申し込み書 からお申し込みください。
                                                                                                                            

JRIAのひと月(事業報告・活動報告 4/27~5/31)



4/27 15:00~17:30 企画評価WG
JKA補助事業(ナノ分析)の平成28,29年度自己評価について審議いただいた。 また平成30年度のJKAへの申請内容について事務局から報告した。機械システム振興協会受託事業については中間評価結果についての報告、 平成29年度事業「都市知能のアーキテクチャの実現」成果報告、 平成30年度「産業用大型X線CT装置に関する戦略検討」の事業計画について報告された。 その他として、平成30年度協会事業計画について、理系女性活躍促進支援事業の展開、活動成果報告会について説明があり、 委員から活発なご意見を頂いた。

5/10 11:00~12:00 運営委員会
総合役員会・理事会・総会提出議題への提出議題である、平成29年度事業報告及び決算報告、平成30年度事業計画及び収支予算、 総合役員会幹事の選任、役員(理事)の選任及び副会長選任の件、平成30年度JKA及び機械システム振興協会提案事業、 平成29年度会計監査の件について審議いただきすべて了解された。また、運営委員会議題として運営委員交代の件、 平成29年度活動成果報告会について報告があった。

5/23 10:00~17:30 活動成果報告会 @安田コミュニティープラザ竹橋・大手町会議室
平成29年度の活動成果報告として9件を報告した他、 特別講演として「産業技術環境政策について~イノベーションを推進するための取組~」について、 経済産業省 産業技術環境局 総務課 技術政策企画室 室長 小浦 克之氏にご講演いただきました。 約50名の参加者がありました。

5/23 15:00~19:00 総合役員会・理事会・通常総会・懇親会
平成29年度事業報告及び決算報告、平成30年度事業計画及び収支予算、総合役員会幹事の辞任による退任および候補者決定、 役員(理事)選任の件(JFEテクノリサーチ 松岡才二 氏)について総会で承認された。 また、総合役員会、理事会へは平成30年度JKA及び機械システム振興協会提案事業について報告があり承認された。 総会後の理事会ではJFEテクノリサーチの松岡才二氏が副会長へ選定され、本人による承諾があった。



人事異動



(株)東レリサーチセンターから出向いただいていた、企画交流部長の島津恒夫氏が、6月1日付で帰任することとなった。 後任として調査研究部長の岩崎仁志氏が兼任する。


実績・予定-協会スケジュール(予定は確定分のみ掲載しています)



<4月>
4/27 15:00~17:30
企画評価WG

<5月>
5/10 11:00~12:00
運営委員会 @JRIA会議室
5/23 10:00~17:30
活動成果報告会 @安田コミュニティープラザ竹橋・大手町会議室
5/23 15:00~19:00
総合役員会・理事会・通常総会・懇親会

<6月>
6/19 14:00~17:30
検査・分析委員会 @JRIA会議室
6/21 15:00~17:00
研究産業技術懇談会 @JRIA会議室

<7月>
7/18 13:00~17:30
産業用大型X線CT装置の導入に関する戦略策定委員会 @JRIA会議室

○最新の協会スケジュールは、HPのトップで参照できます。
www.jria.or.jp


奥 付



最後までお読みいただきありがとうございました。
また、皆様の忌憚のないご意見を頂戴できればと存じます。

研究産業・産業技術振興協会(JRIA)ニュースについて
本ニュースは、関係部署に転送いただき、ご活用いただけますと幸いです。
また、非会員関係先等への転送にもご協力いただきますようお願いいたします。
バックナンバー: www.jria.or.jp/jria-news/main.html
JRIA ニュースの送付先アドレスの変更やご不要な場合は下記事務局までご連絡願います。


研究産業・産業技術振興協会(JRIA)ニュース
2018.5号 (Vol.183号) 2018/5/31 発行

発行元 一般社団法人 研究産業・産業技術振興協会
〒113-0033 東京都文京区本郷 3-23-1 クロセビア本郷ビル 2F
TEL.03-3868-0826 FAX.03-5684-6340 www.jria.or.jp
事務局 企画交流部主任 松田香織
E-mail: shimazu@jria.or.jp


HOME