第1回 研究産業技術懇談会(三木会)のご案内

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
研究産業技術懇談会(産技懇)は、先導的技術領域における橋渡し機関として機能強化を進めている産総研との緊密な連携の下に産学官連携のもと、 イノベーション推進を図る現場志向のコミュニケーションの場として活動してきました。
平成30年度は、5月に開催した成果報告会のアンケート調査等で会員企業の関心が高かった、人工知能、IoT等による技術革新動向、 産業用大型X線CT装置に関する戦略検討(シス協委託)など、最新の基盤的事業展開に焦点を絞り、産総研イノベーション推進本部と連携して懇談会を運営することにしました。
第一回は、産総研の産学官連携推進の取組みを概観し、産業用大型X線CT装置に関する内外の動向と導入の狙いを話題にし、 引き続きオープンイノベーションの成功事例や課題等の紹介や、現地視察会などを開催し具体例をもって研究者との直接意見交換を行う場として発展させていきます。 R&D企画管理担当のほか、当日の話題に関心を有する事業部、研究者・技術者のご参加も歓迎しています。会員各企業から複数のご出席も可能ですので、関係者にお声掛けのうえ、 積極的なご参加のほど、よろしくお願い申し上げます。
敬具

本プログラムは、終了しました。

タイトル第1回 研究産業技術懇談会(三木会)
テーマ
産総研におけるオープンイノベーションと産学官連携
イノベーション推進本部 総括企画主幹 鳥村 政基 氏 
産業用大型X線CT装置導入に関する戦略検討状況
計量標準総合センター 工学計測標準研究部門
幾何標準研究グループ グループ長 阿部 誠 氏
日 時6月21日(木)
15:00 ~ 17:00(講演2件)
17:00~ 簡単な意見交換会を開催します。
場 所研究産業・産業技術振興協会 会議室
参加費用 1,000円/名(意見交換会参加者のみ)
参加申込み 6月8日(金)までに下記アドレスへメールで連絡いただくか、もしくは別紙に記入の上FAXにて連絡下さい。

jria-cto1@jria.or.jp

-----------
FAX 03-5684-6340
(研究産業技術懇談会出欠)

一般社団法人 研究産業・産業技術振興協会
企画交流会部 島津、松田 宛


・第1回研究産業技術懇談会(三木会)(6月21日)に参加します。□

・意見交換会にも参加します。□

* 参加の場合□にレ、もしくは塗りつぶしてFAXで連絡ください。


貴社名:

所属・職位:

氏名:

e-mail:
-----------
お問い合わせ (一社)研究産業・産業技術振興協会 企画交流部 島津、松田
Tel:03-3868-0826, Fax:03-5684-6340
申込み用紙ご案内・申込み用紙 ( 50.9KB)