平成30年度 研究産業・産業技術振興協会 活動成果報告会

拝啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、下記により、弊協会の平成29年度の活動成果報告会を実施いたします。
各委員会・研究会の活動成果や今後の取組みについての自由闊達な議論を行うとともに、 終了後の懇親会でさらなる議論・交流を企画しています。是非、ご参加くださいますようお願い申し上げます。
関係される方々のご参加も大歓迎ですので、広くお知らせいただきますようお願いいたします。
なお、準備の都合上、5月18日(金)までに、申込書に記入し、E-mail、FAXのいずれかにてご回答願います。
敬具

タイトル平成30年度 研究産業・産業技術振興協会 活動成果報告会
日 時2018年5月23日(水) 10:00 ~ 17:05(17:30 ~ 19:00 懇親会)
場 所 報告会会場:安田コミュニティープラザ 竹橋・大手町会議室
東京都千代田区神田錦町2-9 コンフォール安田ビル B1F
TEL:03-3292-1231
東京メトロ 東西線 竹橋駅 徒歩7分
千代田線 大手町駅 徒歩8分
丸の内線 淡路町駅 徒歩8分
懇親会会場:KKRホテル東京 11F 丹頂の間
東京都千代田区大手町1-4-1 TEL :03-3287-2921
プログラム
* 時間には、質疑応答(5分程度)を含みます。

10:00-10:05
オリエンテーション
(一社)研究産業・産業技術振興協会 総務部長
松岡 太郎

10:05-10:35
データで人材を活かす
~イノベーション人材の発掘・育成支援~
多摩大学 経営情報学部 教授
志賀 敏宏 氏

10:35-11:05
リケジョナビ+ 5月新機能追加しリニューアルオープン
(一社)研究産業・産業技術振興協会 専務理事
獅山 有邦

11:05-11:35
“ChitaCAT PJ”の構想と今後の地域活性化の取り組み(機械システム振興協会委託事業)
イオン(株) イオンモール常滑 GM
岡田 拓也 氏

11:35-12:05
ナノ領域元素分析標準化委員会活動報告(JKA補助事業)
産業技術総合研究所 物質計測標準研究部門 表面・ナノ分析グループ グループ長
黒河 明 氏

12:05-13:15
休憩

13:15-14:00
特別講演「産業技術政策動向と課題について」(仮)
経済産業省 大臣官房審議官(産業技術環境局担当)
佐藤 文一 氏

14:00-14:45
平成29年度JRIAの活動成果と今後の取組みについて
「グローバル競争下のR&Dニーズに先導技術と高度人材で応える」
(一社)研究産業・産業技術振興協会 専務理事
獅山 有邦

14:45-15:15
研究開発マネジメント委員会活動報告(自主事業)
(一社)研究産業・産業技術振興協会 調査研究部長
岩崎 仁志

15:15-15:30
休憩

15:30-16:00
触り心地を定量化する測定法の研究報告
日本キスラー(株)
大関 宏夫 氏

16:00-16:30
検査・分析委員会活動報告(自主事業)
「検査・分析業の実態と適合性評価の動向に関する調査」
委員長 JFEテクノリサーチ(株)
井田 巌 氏

16:30-17:00
先導技術研究会活動報告(自主事業)
(一社)研究産業・産業技術振興協会 シニアコーディネーター
曽良 達生

17:00-17:05
閉会の辞
(一社)研究産業・産業技術振興協会 企画交流部長
島津 恒夫

※ 講師・プログラム等変更する場合があります。
会 費 報告会参加費: 正会員・賛助会員・特別賛助会員:無料 非会員:5,000円
懇親会参加費: 正会員・賛助会員・特別賛助会員:無料 非会員:3,000円
(参加費、当日集めさせていただきます。)
お申し込み 詳細・参加申し込み( 260KB) をダウンロードしてください。
お問い合わせ 一般社団法人 研究産業・産業技術振興協会 企画交流部 松岡、松田まで
TEL:03‐3868‐0826、E-mail:matsuoka@jria.or.jp matsuda@jria.or.jp